日々是好日

備忘用読書メモ。主に感想・学んだことなどを記載

Big magic

 ☆5

BIG MAGIC  「夢中になる」ことからはじめよう。

BIG MAGIC 「夢中になる」ことからはじめよう。

 

 

著者のメッセージはクリアで、仕事とは別に夢中になれること自分が楽しいと思えることに一生懸命取り組みましょう。なぜって?それのが人生が楽しいから。

というもの。

さらには、自分が興味があって楽しいと思えるものが人や世の中に役かどうかなんて関係ない。取り組んで自分が楽しいってだけでいい、だからもっと気軽に人の目など気にせずに、ちょっとでもおもしろそうだなーと思ったことをやろう。と言っている。

タイトルだけみると、やりたいことをみつけてそれを仕事にしろということなのかと思ったら著者の主張は全く逆。むしろそれは強く否定している。なぜなら、自分の好みは変わるかもしれないし、生活の糧となるとやはり稼がなきゃというプレッシャーも感じて、創造性の目がつぶれてしまうことがおおいから。実際に著者の周りの作家や芸術家でそういう人が多いらしい。

 

食べて、祈って、恋をして という大ヒット本を産み出したあと、何を書いてもおそらく前作以上に売れないことがわかっている中、書くのをやめようかと思うほど悩んで、苦しんで、その中で、著者がたどり着いた自分なりの考えは非常にメッセージ性があったというか心にすんなり入ってきた。

 

全体的に文調が明るくて、冗談も多く読んでいて楽しかった。

 

一番面白かったのは、著者は筆が進まない時、どうするかというと才能の妖精が近くに来てくれるように、一番セクシーな格好をして香水を振りまいて妖精をクドくらしい。

 

このことも含め、本当にいろいろと参考にしたいなと思えることが多い本だった。